Interview ①

アサヒディードで働く先輩社員インタビュー①

  • HOME
  • アサヒディードで働く先輩社員インタビュー①

アサヒディードで働く先輩社員をインタビューしました

アサヒディードで実際に働く先輩社員のインタビューページです。具体的な業務内容のほかに、入社理由や仕事のやりがいなどについて語ってもらいました。実際に自分がアサヒディードに入社した場合どのような業務を担当するのかイメージするのにお役立てください。

01

お客様から頂く
「ありがとう」が
仕事のやりがい

2019年入社/イルサローネ泉佐野店

営業部 イルサローネ泉佐野店 オペレーター

宮下 真林MIYASHITA MARIN

宮下 真林

仕事内容について具体的に
教えてください。

基本的にはホール業務中心です。パチンコ・スロットのトラブルの対応や館内の清掃などはもちろんですが、その中でも特に重要としているのが、お客様とのコミュニケーションです。指導の中でも「自身のファンをつくる」が、新人スタッフの一番最初の目標となっています。そのコミュニケーションが次回のご来店へと繋がり、店舗の方針である「また来るわぁが溢れるお店」への第一歩になります。お客様から「あなたの笑顔を見に来た」や「あなたと話したくて来た」と言って頂けることが心から嬉しく、楽しく働けています。

アサヒディードに入社した
理由は何ですか?

「この人たちと働きたい!」と強く感じたからです。私は元々ウェディング業界を目指していました。なぜなら、私の就職活動の軸としていたことが「お客様の喜ぶ顔が目の前で見る事の出来ること」だったからです。当時は、自分に合う業界はウェディング業界しかない!と思っていました。
アサヒディードとは就職活動のとあるイベントの中で出会いました。第一印象は「採用担当の人でこんな面白い事をする人もいるんだ。」でした。そのイベントで関わっていく中で「この人ともっと話したい!」「この会社のことをもっと知ってみたい!」と思うようになりました。
そして、イベントの中でアサヒディードからもアプローチがあり、面談をする機会が多くありました。採用担当の方は、私がパチンコ業界を全く見ていなかったことを知っていたにも関わらず、当時の悩みや不安を全て聞いてくださりアドバイス頂きました。世間話なども含めて面談時間は平均2時間にも及びました。面談を続けていくうちに、こんなに個人を見てくださる人がいる会社で学んでいきたい、働きたいと思うようになりました。これが私が入社した経緯です。とにかく人の温かみを感じる会社であると言えます。

アサヒディードはどんな会社ですか?

人との関わり方が素晴らしい会社だと感じています。その事を一番感じているのがメンター制度です。メンター制度とは、1年目の新入社員に先輩社員が1名付き、1番近くで指導して頂ける制度です。月に1回は面談を実施し、新入社員の不安や悩みを聞いたり、今後どのように成長していくのかを決めていきます。
私は環境の変化や新しいことを早く覚えないといけないと思い込み、自分で自分を追い込んでいました。そんな時、メンターの先輩が私の様子を見て、1番に気づき、悩みを聞いてくださり、分からない事は何度でも丁寧に教えて下さりました。そのおかげで今は元気に出勤し、分からないことがあればすぐに聞くという姿勢が身に付きました。
このような経験からアサヒディードは人との関わり方が素晴らしい会社だと感じます。もちろん、メンターの先輩社員だけでなく、新入社員である私を色んな先輩社員の方々が支えて下さっています。

アサヒディードはどんな会社ですか?
仕事で大切にしていることは何ですか?

常に「自分が相手の立場だったら」を大切にしています。私がお客様だったら、こんなことをして頂けたら嬉しいだろうなと思う事は実施するようにしています。例えば、毎回「おしぼりが欲しい」と言われるお客様に対し、言われる前に「どうぞ」とおしぼりをすっと差し出します。すると、お客様は笑顔で「ありがとう」と言ってくださいました。例ではお客様に対してでしたが、職場でも同じ事です。そうした小さな事ではありますが、自分が出来ることの中で、「相手の立場だったら」を大切にしています。

仕事でやりがいを感じるのはどんなときですか?

お客様に「ありがとう」や「あなたのファンです」と言って頂けたときにやりがいを感じます。前の質問でも述べたように、就職活動時に軸としていた「お客様の喜ぶ顔が目の前で見る事の出来ること」が見受けられます。お客様はがきで「いつも話しかけてくれて、笑顔を見に来店している」と書いて下さっていたときは本当に嬉しかったです。

今後の目標について教えてください。
今後の目標について教えてください。

 今後はまず、受け身ではなく自身がさまざまな業務においてリーダーシップを発揮し、発信していけるようになることが目標です。また、自身の接客力を活かし、誰からみても接客力が1番と言って頂けるようになります。
 そして、最短で次の職位であるホールリーダーになることです。最終的には販促やブランティングに関わっていきたいです。

学生の方へ
ひと言お願いします!

学生の方へひと言お願いします!

とにかく興味がない企業だったとしても足を運んで下さい!もしかしたらそこに出会いがあるかもしれません。自分で決め付けるのではなく、色んなことに挑戦してみてください。人との出会いは人生が変わることに繋がっていきます。そして就職活動期間は、人生で唯一自身を見つめなおすことのできる期間です。この期間を大切にしてほしいです。
また、パチンコ業界ときくと女性は特に不安に感じることが多いと思います。ですが、アサヒディードはまだまだ変化していける会社なので、自分でやりたいことがあれば、変えていけます。どんどんあなたの力で会社を変えていきましょう!あなたの主張に必ず応えてくれる人がいる会社です。

  • イル・サローネ、エリート

    ※オフィシャルサイトへリンクします

  • 社内イベント