RECRUIT NEWS

ブログ

2020/04/10

上向きゃ、福が、降りてくる

上向きゃ、福が、降りてくる

こんな時だからこそ

まいど!採用担当のよしきです!

お久しぶりでございます!

世間が騒がしい今日この頃ですが

 

 

 

 

こんな時だからこそ皆さんに伝えたい事があります。

 

今しか伝えられない事があると思って書いてます。

炎上覚悟です。色んな人にこの事実を知ってもらいたい。

 

 

こんな事を書くと僕の命も危ういかもしれない。

でも書きます。それが僕の使命だと思ってます。

 

 

今回お伝えする内容は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しい「やきそば」の作り方

 

 

 

 

 

 

 

えっ、大真面目ですけど??

 

 

しかも!!

めちゃくちゃ美味しいやきそばを

見つけてしまったんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 上向きゃ、福が、降りてくる
  • 上向きゃ、福が、降りてくる ソースは必ず上で温めてください
  • 上向きゃ、福が、降りてくる
  • 上向きゃ、福が、降りてくる
  • 上向きゃ、福が、降りてくる
  • 上向きゃ、福が、降りてくる
  • 上向きゃ、福が、降りてくる
  • 上向きゃ、福が、降りてくる

UF●って知ってます?

 

 

 

大人の事情で

写真や名前の全てを公開する事が

出来ないのが残念です。

 

 

これだけの情報では

伝わらないのも無理はないと思います。

なんせ知る人ぞ知るやきそば。

 

 

もっと詳しく知りたい!という方は是非お問い合わせください。

 

 

 

 

 

さて本題のおいしい作り方ですが

(えっ?ほんまにやるで?)

(なんならこのブログのために昼ごはんで買ったで)

 

 

まずはお湯を沸かして入れます。

※この時、くれぐれもやけどにはご注意ください※

 

 

そして待ちます。

ここで大事なのが何分待つか。

 

 

基本は3分です。しかし、麺の硬さの好みは人それぞれ。

好みに合わせた待ち時間をご紹介します。

 

 

ハリガネ級の硬さが好みの方はもうこの段階でお湯を捨ててください。

(やった事ないから知らんけど)

 

 

バリ硬⇒2分間

硬めん⇒2分半

やわ麺⇒3分半

 

是非好みに合った硬さをお選びください。

※全て独断と偏見なので一切の責任は負いかねます。

 

 

続きまして「湯切り」のコーナーです。

(えっ?まだやるで?)

 

 

カップやきそばを食べた事がある人なら一度は

経験した事がある悪夢

その①

【先にソース入れてしもた】

 

その②

【湯切りしてる時に麺ごと流してしまうやーつ】

 

 

まあこれをやるのはカップやきそば素人ですね。

 

 

 

【湯切りのポイント上級編】

 

 

 

  • 上向きゃ、福が、降りてくる お湯が残らないようにしっかり縦に振ります
  • 上向きゃ、福が、降りてくる お湯が残らないようにしっかり横にも振ります
  • 上向きゃ、福が、降りてくる 塊が無い様にしっかりソースも振ります
  • 上向きゃ、福が、降りてくる ふりかけは必ずソースを混ぜてから掛けてください
  • 上向きゃ、福が、降りてくる
  • 上向きゃ、福が、降りてくる
  • 上向きゃ、福が、降りてくる
  • 上向きゃ、福が、降りてくる

 

 

昼休みにお弁当を食べてる石橋さんを

駆り出して撮影してもらいました。

 

嫌々協力して

喜んで協力してくれました!!!!

 

 

 

 

ここで一番大事なポイントをお伝えします。

上の写真にも記載してますが、

 


ふりかけを掛けるのはソースを混ぜてから

 

ソースとまとめて混ぜる方が効率的なのは分かります。

でも一度試してください全然違うんですよ

めんどくさがらず、ソースを掛けた後に

ふりかけを掛けてください。世界が変わります。

 

何がそんなに変わるのかというと、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目が美味しそうになる。

 

 

えっ?これだけですよ?

 

メラビアンの法則にもあります。

 

第一印象9割と。

 

やきそばも見た目が大事なのです。

 

 

これが最強のやきそばの作り方です。

 

 

是非お試しください!

 

 

最後にタイトルと内容の関連性が皆無と思ったそこのあなた!

実は関係あるんですよ。ヒントは頭文字です。

お分かりいただけたでしょうか。

 

まあ色々書きましたが、

沈んだ気分の時などに、このブログを観て

ちょっとでもクスッとなってもらえたら嬉しいです。

 

それでは!

※日清さんの回し者ではございません

  • イル・サローネ、エリート

    ※オフィシャルサイトへリンクします

  • 社内イベント