Guideline

募集要項・アクセス・Q&A

  • HOME
  • 募集要項・アクセス・Q&A

新卒採用の関連情報

新卒採用の関連情報

すべての社員が経営的視点を持ち、個々のキャリアを高めてほしい──。 株式会社アサヒディードでは1993年、関西圏で業界初となる新卒採用を開始しました。以来、今日まで定期採用を継続。今年もまた、2020年3月卒業を予定している新卒者の皆さんを対象とした採用情報をご案内します。下記の募集要項、選考の流れをご確認ください。

新卒採用の募集要項

募集職種 総合職:マネジャー候補生(ストアマネジャー&本部マネジャー)
※将来的にマネジメントに携わる幹部候補生を募集!
勤務地

<大阪府>
【大阪・大阪市エリア】 中央区・東住吉区・西淀川区・平野区
【大阪・北摂エリア】 茨木市・池田市・吹田市
【大阪・京阪/東大阪エリア】 門真市
【大阪・堺/南大阪エリア】 泉佐野市・貝塚市・八尾市・藤井寺市

<兵庫県>
三田市

勤務時間 【早番】 08:30~17:30
【遅番】 15:00~24:00
(※2部交替制)
応募資格 2019年3月に4年制大学・大学院・短大・高専・専門学校を卒業見込みの方。
※学部、学科は問いません。
※留学生の方は諸条件がございます。別途、ご相談ください。

選考の流れ

STEP 1会社説明会へのご参加
まずはリクナビにてエントリーいただき、説明会にご参加ください。 なお、アサヒディードでは学生と採用担当者が双方向でコミュニケーションを取れる説明会を実施しています。 文字情報で伝えられる内容はナビやホームページ、説明会当日お渡しするパンフレットでご確認いただけますので、対面でしか伝えられないこだわりや社風などを感じてください。また、説明会では、皆さんが企業を選ぶ中で重視するポイントなど、気になる点をざっくばらんに話せる時間も多く取るようにしています。
STEP 2一次選考(グループワーク)
ビジネスの基本は業種問わず対人力です。仕事をする以上、お客様や取引先様、共に働く仲間など、必ず相手がいるからです。相手を尊重できるか、コミュニケーションの過程で+αが生み出せるかどうかが重要になります。 そのためグループワークを用いて、対人力や明るさ・笑顔といった第一印象を確認させていただきます。
STEP 3二次選考(1~3名/1グループ面接)
確認したいのは皆さんの将来性です。 これまでどんな経験をしてどう成長をしてきたのか、またこれからの経験でどういった成長が見込めるのか、そういった観点で集団面接を実施します。なお面接にかかる時間は約1時間。「集団」と言っても採用担当1名に対し最大3名の少人数面接です。一人ひとりの考えや個性を精査し、選考の判断材料とします。
STEP 4最終選考(個人面接)
最終選考は1対1での個人面接。本音と本音をぶつけ合う場と位置づけています。 当社に対する皆さんの想いや理解、働く上での覚悟などを確認させていただきます。なお、この最終選考は皆さんにとっても会社を選ぶ決め手となります。
STEP 5社長面談(選考ではありません) ※希望者のみ
最終選考を通過された方には、社長との面談の場を設けています。アサヒディードの経営者と1対1で相対することで、当社のことをより深く知っていただき、その上で将来のことを真剣に考えてもらいたいとの想いからです。

応募方法

就職ナビサイトからエントリーしていただくか、下記メールフォームよりご応募ください。

株式会社アサヒディード 採用企画
TEL:06-6261-2575(受付時間10:00-18:00)
E-mail:saiyou@asahideed.net

リクナビ2020

アクセス(本部)

アサヒディードに関するQ&A

パチンコ業界の将来は?
パチンコ・スロットは、日本における余暇市場(約70兆円)の約3割程度を占めています。約20兆円という市場規模は、食の安全性が強く求められる食品業界や、現代生活には欠かせない電力業界をしのぐほどの勢いがあると言っても過言ではありません。こうした事実から、パチンコ・スロットは今後も日本を代表する文化のひとつであり続けると確信しています。
パチンコはイメージが悪い?
アサヒディードでは、パチンコ業界における過去の不祥事、事故のニュースを真摯に受けとめ、パチンコの“負のイメージ”を払しょくできるよう独自の努力を続けています。これには、パチンコ・スロットを「楽しみたい」というお客様のお気持ちに応えたいという想いがあるからです。お客様をおもてなしする従業員は、全員が自らの仕事に誇りを持ち、毎日、前向きに働き、多くを学び、お客様が快適にご遊技いただけるよう日々努力しています。
新卒の学生を多く採用する理由は?
ほかの業界と同じように、「組織は人なり」とアサヒディードは考えているからです。当社はパチンコホールで仕事ができるだけの人材ではなく、優れたスキルとキャリアを持ち、社会で広く通用する真のビジネスパーソンを育てることで、企業を成長・発展させてきました。
離職者が多い業界?
パチンコ業界全体の離職傾向が高い中、アサヒディードに限れば毎年の離職率は一桁にとどまっています。また、当社には「新入社員の退職が少ない」という特徴があります。これは、入社後の研修制度やフォローアップ、働きやすい環境の整備などさまざまな施策を行っているからだと言えるでしょう。
パチンコホールの仕事は?
新入社員は店舗に配属後、ホール業務に従事し、「接客のプロ」としての基本を身につけます。ここでは接客のほかにも遊技台のメンテナンス、クリンネス業務をはじめ、遊技後の玉・メダルとの景品交換を行うカウンター業務を経験します。こうして、オペレーションの全体像を把握することで、マネジャーとなるためのスキルアップを目指してます。
遅番では帰宅時間が遅くなる?
確かに遅番のシフトでは退勤時刻が深夜0時となります。ただし、店舗から徒歩10~20分の範囲に独身寮を完備しているので、これを利用すれば、「毎日の通勤が大変」ということにはなりません。また、同じシフトの社員同士でまとまった退勤、帰宅するようにしているので、女性の遅番勤務でも不安は少ないと言えます。
重労働で腰を痛めない?
パチンコホールの業務には、箱の上げ下げや玉やメダルを交換する際に「腰を痛める」というイメージがあります。しかし、当社には各台計数システム(パーソナルシステム)が全店舗に導入され、大半の作業が機械化されているため、ホールスタッフが重労働を行うことは一切ありません。力の弱い女性でも安心して仕事に取り組めるでしょう。
ホールのタバコや騒音は健康に良くない?
アサヒディードでは「換気を強化する」「BGMを流さない」といった対策を取っています。そのため、当社の従業員が臭い・音がもとで健康被害に遭ったという例はありません。とくに、店内ではプラズマクラスターを搭載した空気清浄機を設置し、副流煙対策、臭い対策を講じています。全従業員の健康チェックは定期的に励行しているのでその点でも安心していただければ幸いです。
転勤が多いそうですが、実家から通える?
当社では1~3年単位で人事異動があり、他店への配属・転勤も同じサイクルで実施しています。これは、人材育成を目的とした措置で、どの社員も例外なく経験すること。この点をご理解いただければ幸いです。なお、転勤するのは店舗があるエリアは大阪府内と兵庫県内に限られます。また、可能な限り通勤に配慮した移動・転勤となるよう調整しますのでご安心ください。
大学を卒業してパチンコ店勤務?
意外と思われるかもしれませんが、アサヒディードの総合職正社員140名のうち、130名と約90%が大卒者です。マネジャー候補生として雇用しますが、入社後しばらくは必ず店舗配属となり現場でひと通りの仕事を覚えていただきます。もちろん、その後はキャリアプランに沿って店舗や本部におけるマネジメントの業務に就いていただくことになります。
企業経営はしっかりしている?
アサヒディードは、株式市場で店頭公開できるレベルでのコンプライアンスを実現しています。労務環境整備にも力を入れており、業界としては珍しい年間100日の休暇(夏季・冬季休暇を含む)を実現しています。また、当社の自己資本比率は43%と健全な経営を維持しています。拡大路線に走り、資金繰りに窮して自転車操業になる同業他社も少なくない中、アサヒディードはあくまでも安定成長にこだわってきました。当社では、このこだわりが、自己資本比率の高さに表れたと考えています。
  • イル・サローネ、エリート

    ※オフィシャルサイトへリンクします

  • 社内イベント